某店TOP3の人気風俗嬢の接客術【嫌なお客様への対処法】

2019/05/16 相澤なおの教科書 by.相澤なお

風俗で働いていると、様々なお客様と出会います。

 

良いお客様ばかりではありません。。。

 

・横柄な態度のお客様

・乱暴なお客様

・執拗な要求をしてくるお客様

 

これらに当てはまるお客様に付いてしまうとメンタルを相当消費してしまいます。

 

このようなお客様に当たってしまった時の相澤流の対処法です。

 

・横柄な態度のお客様の場合

まず、緊張している可能性があるので暫く様子を見ましょう!

緊張から接し方がわからず、横柄な態度になってしまっている方も多いです。

緊張からではなく、性格の問題でしたら

相澤の場合ですが

《とにかく仕事に没頭します》

お話をする時間を減らすんです。もくもくと仕事に集中します。

相澤はソープなので、マットをながーく、みっちりとやります。マット時喋らなくて良いので笑

1ラウンド終了後、まだ横柄なのか?チェック!

やはり、性格の問題だったら、積極的に2ラウンド目に誘導!!

とにかく、お話をする時間を減らすんです。

結果:一生懸命お仕事をした事によりリピーターになる方もいました笑

 

・乱暴なお客様の場合

ある程度は我慢します!

次の仕事に響くかも?困ったなぁ。と思った時点で

「ここをこうして欲しい」と痛くない所に誘導します。

※指入れが激しい方だったら、クリに誘導!

それでも、指入れが激しい時は

「ゆっくりが好きなの、ゆっくりしてくれたら、イクかも?」と言ってみたり

とにかく、被害が出ない様に誘導します。

決して《痛い》《ヤダ》というワードは使いません。←機嫌を損ねる可能性がある言葉は使わない。

それか

「こんなにしてくれて、もう欲しい。」などの言葉を使い、その行為を終わらせる。

相澤はソープなので、本番へ誘導。

ヘルス・デリヘル フェラ、AFへ誘導

結果:機嫌を損ねる事無く、無事にお帰りいただける。

 

 

・執拗な要求をしてくるお客様

ここに関しては、絶対に拒否!の姿勢を貫きます。

最悪は途中で中断してフロントに言いお帰りいただきます。

曖昧な態度を取るとイケルかも?と思わせてしまいます。

相澤に良くある要求

客) 「生でいい?」

相) 「ダメです。」

客) 「中に出さないから!」

相) 「性病の問題です」

客) 「俺、性病ないよ」

相) 「とにかく、ダメです。ルールなので!」

このようなお客様は、はっきりとお断りし、あまりにも酷かったら

フロントに電話する!と脅してもいいと思います。

このような、お客様はリピーター様としてもいらないので

皆様も、甘い言葉に乗らず、断固拒否の姿勢を貫いてください。

 

ヘルス業務の方々はきっと

「本番していい?」

って、言葉に打ちのめされますよね!

断固拒否してください。

未経験さんの方々はシレっと

「本番?お店にオプションあるか聞いてみるね♪」

と、言ってみてください。

お客様自身が、ダメなの分かって言っているので焦ると思います。

 

結果:機嫌を損ねようが違反しているのは、お客様。いりません!!

 

この様に、3パターン 相澤流を書いてみました。

 

1と2はお客様が違反をしている訳ではないので機嫌を損ねない様にする事が大事ですね♪

上手に誘導する!!が、相澤の基本ですね♪(書いていて分かりました笑)

3はお客様がルール違反している為、強気で大丈夫です!

 

少しでも参考になれば良いな☆

 

前回の相澤なおの教科書はこちら

リアル4Cニュース一覧へ

CONTACT-応募・お問い合わせ-

ホーム
トップへ戻る