美容整形手術の費用をデリヘルで貯めた女性の体験談

私がデリヘルのお仕事を始めた理由を率直にいうと「整形手術の費用のため」でした。今ではそれも無事にかなって、たくさん貯金もできています。そんな私の体験談をお話させていただきます。

 

 

■中学時代の失恋で、整形に興味を持つ

私はブスではなかったのですが、ごく普通の顔でした。

 

そして、中学時代に学年で一番モテる男の子に恋をして何度か告白したのですが、全部ダメでした。その男の子が、女子の間で「顔とぶりっ子以外とりえがない」と評判がすこぶる悪い女の子と付き合ったのを見て、かなりショックを受けました。別に私の性格がよかったとはいいませんが「やっぱり、顔って大事なんだな」と思ったのです。

だからと言って整形するほどのことじゃないと思われるかも知れませんが、それでもやっぱり「整形で美人になれるならやりたい」と思う気持ちがずっとくすぶっていました。私の場合、目が一重ということと、エラが少し張っているというのが難点で、後は問題なかったので、この2つを整形したいと考えていました。私の高校時代は、うちにはまだインターネットがなかったので、雑誌の中にある広告で費用を確かめたりして、それをどうやって稼ぐかを考えるようになりました。

できれば大学ではモテるように、大学に入ってすぐにやりたいと思っていたので、大学に入ったらすぐに風俗のお仕事をしようと考えるようになっていました。

 

■1ヶ月で二重まぶたの整形費用が貯まる

私は顔は普通でしたが、スタイルがよかったこと、コミュニケーション力があったこと、あと本気で頑張ったこともあり、1ヶ月で二重まぶたの整形費用はすぐに貯まりました。速攻で手術を受けて、二重になったら自分でもびっくりしました。

 

それまでも一応アイプチは使っていたんですが、アイプチがない状態でも二重の自分を見て、いい意味で違和感を感じました。目の引っ掛かりがないのに二重の自分が鏡の中にいる、というのが不思議な感じでした。

 

これで自信がついて、デリヘルでもますます積極的に接客できるようになったので、人気もどんどん伸びていきました。そして、稼ぐ金額も多ければ月収90万に達することもありました(そんなにハードに働かなくても、です)。

 

■整形も終わり、貯金を増やす日々

その後顎のエラを除去する手術もして、これで私の整形はバッチリになりました。顎の整形については、常連さんから「しなくても可愛かったよ」と言われたことがあり、そうだったのかな?と少し迷いを感じたりもしましたが、今はやって本当によかったと思います。

 

街を歩いている時も、自分でいうのもなんですが、男性がみんなこっちを見てくれるのを感じます(チラ見でもはっきりわかります)。中学時代も高校時代も全然感じられなかった視線なので、正直本当に気持ちがいいです。

 

どんな女性でも、やっぱりこういう視線は浴びたいものだと思います。そして、そのためにはファッションや美容にお金がかかるというのも事実です。

 

生まれつき顔立ちがいい女性ならそんなものは要らないのでしょうが、やっぱり私みたいに生まれつきの顔がよくなかった場合には、お金が必要なのは現実です。お金だけで決まるわけではもちろんないですが、お金がかなりの力になるというのは事実です。

 

また、デリヘルのお仕事は待遇がいいだけではなく、お客さんとのふれあいもあります。このお仕事をする前は、「風俗に来る男性は全員気持ち悪い」と正直思っていたのですが、予想外に「普通」だったので驚きました。(たぶん、どんな異世界の人も関わってみたら「普通」なんだと思います)

 

なので、お仕事の不安もほとんどは取り越し苦労ですし、やっぱり効率よく稼げるので、ぜひ多くの女性におすすめしたいです。

一覧へ戻る

全て女性求人担当が対応いたします。
ご不明点やご相談は、
今すぐお問い合わせください。

リアル4Cニュース一覧へ
ホーム

SNS限定情報を最速で配信中

トップへ戻る