性器ヘルペス / せいきへるぺす

  • 同義語 : 陰部ヘルペス
    セックスや母子感染で、単純ヘルペスウイルスによって感染する。
    感染してから2~7日後に、男性では陰茎・亀頭・陰のう・内股・肛門の部分に、女性では陰唇・膣・子宮頸部・肛門・内股に米粒大の赤い湿疹や水疱が多数出来る。それが、潰れると非常に強い痛みを伴う。
    抗ウィルス剤の服用・注射・軟膏の塗布で10日程度で治るが、一度感染するとウイルスが神経の中に住み着き、再発する場合もある。
一覧へ戻る
トップへ戻る

全て女性求人担当が対応いたします。
ご不明点やご相談は、
今すぐお問い合わせください。