手懸け / てがけ

  • 日本の伝統的体位48手のひとつ。
    後座位の一種。男性が椅子に腰掛け、男性の膝の上に女性が腰掛ける格好となる。男性は女性の腰を抱え込むため腰を使い易いが、女性はやや安定感がない。
一覧へ戻る
トップへ戻る

全て女性求人担当が対応いたします。
ご不明点やご相談は、
今すぐお問い合わせください。