【SOS】まさにどん底からの起死回生!だから、あなたも生きぬいて

19/05/09 丸妻汁横浜本店 by.長瀬りえ

子供の修学旅行費が払えない。

 

  • えまさん 50歳の場合

現職:無職 / 結婚歴:×1 / 子供:♂3歳

 

シングルマザーで3人のお子さん(22歳、21歳、15歳全員男の子)と生活しているえまさん。

今までは貯金と児童扶養手当で生活出来ていたのですが、今回あてにしていた児童扶養手当が次男の収入が加わり世帯全体の収入が上がってしまい急遽打ち切られてしまいました。

実は、そのお金で三男の修学旅行費をまとめて払おうと思っていたんです。

「期日まで数日しかない、どうしよう…と思った時に思いついたのは5年前に数ヶ月だけ働いた「風俗」でした。

ただ、もう50歳だし今の私が稼げるのか、入店出来るのかとても不安になってしまいました…。

 

 

女性スタッフという事がきっかけに

意を決して問い合わせしたのは、自宅からも通いやすく女性スタッフがいる4Cグループの戸塚人妻城と他店舗のデリヘル2店舗。

 

すぐに長瀬さんから返信が来たので気になっていた年齢の事を聞いてみました。

ここからは実際のやり取りを掲載させて頂きますね!

 

 

 

電話でお話を聞いた所、最初に応募した戸塚人妻城ではありませんでしたが私の年齢でも稼げると言う言葉を信じ、そのまま面接に行って話を聞く事に決めました。お店のスタッフさん対応だとすぐに対応出来るとの事だったのですが、やっぱり女性スタッフという事、電話でとても安心感があった長瀬さんに対応してもらいたかったので、相談した所1時間後だったら可能と仰ってたので1時間待つ事にしました。

待っている時はドキドキしましたがとても好感が持てたので不思議と晴れやかな気持ちで待つ事が出来ました。

 

 

私が入店を決めた理由

 

丸妻汁横浜本店に着いて最初に思った感想は、風俗店ぽくなく「会社」だなと思った事、スタッフさん全員が「普通の人」でビックリしました(笑)以前働いていた時のスタッフさんは強面でいかにもって感じの方ばかりだったので…。

やっぱり本当に女性スタッフの長瀬さんがいてくれたという事が大きかったです。電話で話した通り、とても話しやすく不安を払拭してくれたのでここのお店で働きたいと思ったんです。

 

入店から9日経ったえまさんは!!

 

えまさんは最初早くお金を稼がなくてはいけなかったので丸妻汁新横浜店との掛け持ちも考えていました。朝から夕方まで丸妻汁本店に出勤して、一旦帰宅し息子さん達にご飯を食べさせてから深夜も営業している丸妻汁新横浜店に出勤しようと意気込んでいました。ただ、それだと身体を壊してしまっては元も子もないので取りあえず体験してみて考えましょうと提案させて頂きました。

面接の翌日、さっそく体験入店をしてくれたのですが4名接客をし合計33,500円稼いで頂く事が出来ました。

2日目に面談をさせて頂いた所、「2日目も3名接客し24,900円稼げたのには正直驚きました。こんなに稼げるなんて思ってもいなかったので深夜も働くと言ったのですが少し様子をみて本店だけで頑張ってみます!」と喜びの声を頂きました。

 

実際の体験入店した感想を掲載致します。

 

4/13~お仕事を開始して全9回の出勤で稼いだ金額は…

 

えまさんの9日間の収入

183,200円

 

そして気になる修学旅行費は払えたのでしょうか。

直筆のアンケートをここだけで大公開。

 

この様に急な出費、支払いがあってこの先どうしようと悩んでいる方は多いと思います。

風俗という選択をしなくてもその壁を乗り越えられる人ももちろんいるでしょう。

しかし、面接に来る方々のお話を聞いているとえまさんと同じ様に困り果てて風俗を選んだ女性は少なくはありません。

 

そんな時、まずは1人で悩まずご相談下さいね。

 

目標達成後、えまさんに今後のお話を聞いた所「ちょうど今月息子が修学旅行に行くので長い時間働いて稼ごうと思っています!」と意気込んでいました。

 

丸妻汁横浜本店の求人詳細はコチラ

リアル4Cニュース一覧へ

CONTACT-応募・お問い合わせ-

ホーム
トップへ戻る