ポッチャリ女子が男心を鷲掴みするワケには実はあの部分が関わっていた!

18/11/29 パンチラボイン横浜店 by.藤田

 

あなたは自分の体型に自信がありますか?

おそらく大半の方が「いいえ」と答えるでしょう。

人は少なからず自分にコンプレックスを持つ生き物です。

特に女性は体型を気にします・・・というより気にしすぎています。

 

ある調査では男性目線と女性目線では体型の標準値が違うという結果が出ています。

女性が思うちょいポチャは、男性目線だと標準体型と思うことが多数です。

そして女性が思うポッチャリは、男性目線だとちょいぽちゃと思われることが多いです。

 

「ちょっとポッチャリしてお肉が気になる」

「胸も大きすぎて肩コリがひどい」

「ポッチャリ女子なんてどうせ需要ないんでしょ。」

 

もしかして、あなたはこう思いましたか?

それは断じて「違います」

それはあなたがそう思っているだけであって、世間は違います。

 

ここでは「今ポッチャリ女子がキテるワケ」をお伝えいたします。

 

 

【ポッチャリその1】まるで母親!?母性と包容力

 

母性的な女性のイメージとして、

「優しくてなんでも包み込んでくれそう」

というものがあります。

 

これは男性目線からすると大きなポイントです。

包み込んでくれる=包容力があるというイメージから、落ち着けそう、優しそうと連想できます。

そしてそんな女性が側にいると、男性的には「癒される」んです。

 

 

【ポッチャリその2】丸みを帯びたイメージがより女性らしさを強調

 

男性と女性ではシルエットが違いますよね。

細い女性でも女性らしさが出ているのですが、ポッチャリ女子の場合はよりそれが強調されます。

 

「丸くてすっごい柔らかそう」

「抱きしめたら暖かそう」

「より女性っぽさがあって可愛い」

 

細身の女性を抱きしめたらなんか骨とか当たって痛そうなイメージがわきませんか?

でもポッチャリ女子ならどこから「抱きついても柔らかそう〜抱き心地良さそう〜」と思うんです。

 

 

【ポッチャリその3】大きいバストと大きいお尻は最強の武器

昔からそうですが、

「男はおっぱい星人」なのです。

 

女性からしてみると「贅肉の塊じゃん」って思うかもしれませんが、男性はそれを持っていません。

自分が持っていないものって憧れるのと、赤ちゃんの頃にお母さんのおっぱいを吸って育った名残が残っているので、男性は必然的におっぱい星人になります。

そして、胸とお尻は最大のセックスアピールの武器です。

 

例えばアメリカ人は胸もお尻も大きい女性が多いですよね。

特にアメリカの男性はその部分が好きで結婚されていたり、お付き合いしている人も多いぐらいです。

日本のグラビアもそうですが、胸が大きい女性ばかり出ませんか?

それは出版社側としても、胸が大きいと見てくれる男性が多いからなんです。

 

この胸の大きさは痩せてる人ではそうそう出せません。

ゆえに、ポッチャリ女子の最強の武器であり、男を虜にする最凶の武器なのです。

 

 

いかがですか?

ポッチャリ女子は実は「武器だらけ」なんです。

 

ただし、勘違いしてはいけないのが「女子を捨てたポッチャリは需要がない」んです。

 

「ちゃんと化粧をして、自分なりにオシャレをしてるポッチャリ女子」「化粧もせずオシャレもしない、髪もボサボサなポッチャリ女子」だとどちらが好まれるかは歴然です。

 

上記の話は、あくまで前者の「ちゃんと女子をしてるポッチャリ女子」に当てはまりますのでご注意ください。

 

ただ、今は後者のポッチャリ女子でもしっかりと身なりを整えればいつでもキラキラ輝けるポッチャリ女子に変身できますのでご安心ください。

 

 

そんなポッチャリ女子のみなさんが稼げるお店が「パンチラボイン横浜店

採用条件がEカップ以上で、ポッチャリさん大歓迎。

 

このお店を利用されるお客様は、まさにポッチャリ女子が好きで胸が大きい女子が好きで、癒されたいと願う方が多いです。

それだけポッチャリ女子は需要があり、必要とされていますので、

 

「ポッチャリだから採用してもらえなかった」

「ポッチャリだから行くお店がない」

 

なんてことはありません!!

パンチラボイン横浜店は、同じようにポッチャリ女子がたくさん在籍していますので、ポッチャリだから敬遠していたのであればお気軽にお問い合わせください。

 

ポッチャリ女子の稼げるお店はこちら
初めて風俗で働く方へ
体験入店の流れをチェック
新着求人ニュース一覧へ

CONTACT-応募・お問い合わせ-

ホーム
トップへ戻る