【研究編01】デリヘルで働くなら男心を知る!AVや成人漫画を見てみよう!

デリヘルのお話で「孫氏の兵法」を出すと少し驚かれるかも知れませんが、孫氏の兵法にはこういう有名な言葉があります。「彼を知り己を知れば百戦危うからず」というものです。これは「相手と自分のことをよく知っていれば、絶対に成功する」という意味です。

 

デリヘルや風俗のお仕事の場合、「相手」というのはもちろんお客さんのことです。そのお客さんが何を求めているのかを知るためには、AVや成人漫画(いわゆるエロ漫画)などは、格好のコンテンツなんですね。

 

 

■AVは同じに見えても、細部がまったく違う

女性からしたら「AVなんてどれも同じじゃん」と思われるかも知れません。しかし、これは「外人さんはみんな同じ顔に見える」とか「最近の若い子はみんな同じに見える」というのと同じです。こんなことを熱く語るのもなんですが、AVはそれぞれ内容がまったく違います。

 

たとえば、人気のAVは何がうまいかというと「服を着たまま」のプレイの見せ方がうまいのです。服の残し方、はだけ方、それを撮影する角度、下着や服の配色などが絶妙なんですね。

 

一方、こういう演出を意識していないAVは、同じ「着たままプレイ」をしていてもいまいち退屈なのです。
多くの男性はその理由を分析していませんが、分析すると上のような理由(本当はもっと有りますが)になるんですね。

 

 

■イメージプレイの演技力が身につく

デリヘルの中にも、イメクラのスタイルを採用しているお店は結構あります。また、そうでなくてもどこかしら縁起が必要になるというのは、普通のデリヘルでもソープでもよくあることです。

 

たとえば「あ、この男性は年上に女性に甘えたがっているな」と感じたら、わざとお姉さん口調にするとか、そういったテクニックです。(これは日常会話でも無意識にすることですよね)

 

いろんなシチュエーションのアダルトビデオを見ていると、そのような縁起が自然とできるようになります。人間は一度見たことがあるもの(特に何度も見ているもの)は、自然とコピーできるからです。

 

■エロ漫画から学べること

エロ漫画ではさらに極端な男性の願望を知ることができます。実写では実現不可能な過激なプレイ、法律的に問題があるようなシチュエーションなども実現できるので、よりストレートに「男性の本音」を見ることができるのです。

 

それらの中には、女性にとって「これはちょっと」と思うものもあるでしょう。その気持ちはよくわかりますが、そうした男性の願望によってデリヘルや風俗のお仕事が成り立っているというのは事実です。

(そして、大抵の男性はそれらを妄想するだけであり、本当にそれを実現したいとか、そんな世の中になってほしいとは思っていません。ほとんどの男性は、こういうエロ漫画を読んでいたとしても、根はまじめですし、会えば「いい人」です)

 

なので、ちょっと過激な表現でもあえて「勉強」と思い、読んでいただくことをおすすめします。これはほとんどの風俗嬢、デリヘル嬢の女性がやっていないことですが、やると確実に人気につながる努力なので、ぜひやることをおすすめします。

 

このようにアダルトビデオや漫画などから男性の願望、心理を読み取る訓練をしていれば、デリヘルのお仕事でもその他の風俗のお仕事でも、どんどん本指名が取れるようになります。他の業界と同じように、風俗の世界でも指名を取るためには「相手を研究する」ということがとても大事なのです。指名がたくさん欲しいという女性は、ぜひ参考にしてみてください。

一覧へ戻る
トップへ戻る

全て女性求人担当が対応いたします。
ご不明点やご相談は、
今すぐお問い合わせください。